【注意】これがAnimationHacksのリアル 普通の女子大生が3ヶ月体験してみた感想

Contents

SNSで大人気の教材Animation Hacksとは?

今回はTwitter上で非常に話題になっている「アニメーションハックス(Animation Hacks)」というオンラインの学習教材について紹介します。

AnimationHacksとは、主にVYOND(ビヨンド)というアニメーション制作ソフトの使用方法と案件の取り方を学べるオンライン講座です。趣味レベルにとどまらずそこから得られる収益に重きを置いているのが特徴です。

Animation Hacksの公式HPへ

Animation Hacksについてはネット上の評判口コミでも色々と賛否両論が多く、情報も玉石混交というのが現状です。

今回はAnimation Hacksを受講して活躍されているリカさんに協力してもらいながらリモートワークで二人で協力して記事を書くという試みをしてみました。

リカさんは直接お会いしたことはないのですが、Twitterでよく情報発信をされていて、DMを送っていろいろ聞いているうちに協力してくれることになりました。

この記事はリカさん(仮名)が執筆したものを少し筆者(なっかー)が手直しするという形式で書かれています。

リカさんのプロフィールと経歴

  • 秋田県出身
  • 都内在住の大学2年生
  • Animation Hacksを受講
  • ミスコンレベルの秋田美人(本人は否定)
  • 大学の偏差値は50程度
  • アニメーションの他に特筆すべきスキル無し
  • 中学時代の美術の成績は3
  • 演劇が好きでずっと続けている

リカさん

Animation Hacks受講生のリカです。講座の魅力と感想について紹介していきます。宜しくお願いします。

お得情報
このページにあるリンク経由でアニメーションハックスに申し込むと、特典と割引が受けられます。詳細はこのページの一番下をご覧ください。

アニメーションハックス(AnimationHacks)のカリキュラムと価格

アニメーションハックスの概要とカリキュラムは以下のようになります。

場所自宅(どこでも)
価格59,800円(買い切り)
受講可能期間無制限
学べる内容VYONDによるアニメーション
学習形態自己学習・LINE@で質問無制限
質問サービス有り 回数制限無し
受講にかかる期間1,2ヶ月
開発環境Windows Mac どちらでも
  • 0章 事前準備編 5本
  • 1章 絵コンテ編 4本
  • 2章 基本操作編 7本
  • 3章 チェック項目、出力編 5本
  • 4章 表現方法編 5本
  • 5章 デザイン編 3本
  • 6章 効率化編 5本
  • 7章 より理解されるアニメーションへ編 9本
  • 8章 実践!アニメーション編 4本
  • 9章 よくある質問編 4本

実際に受講して実感しましたが、アニメーションの初心者が挫折せず、尚且つ多くのことを吸収できるように綿密に組まれたプログラムです。

解説されている内容は基本的なデザインから実際に手を動かすところまで幅広く、抽象的な内容と具体的なテクニックをバランスよく組み合わせている印象です。

教材を見ながらとにかく繰り返し手を動かして疑問点をあぶり出し、具体的な細かいことに関してはLINE@で直接質問するという手法でカリキュラムをこなしました。

実際に自分で広告を作ることで「課題があってその通りに作る」レベルから「顧客のニーズを考えてゼロベースで発想する」ところまで到達するレベルの頭の使い方が訓練されます。

ソフトの基本操作自体はパワポに使い慣れてる人なら数日で理解できると思います。他のデザインツールやパワポが未経験でも、数日から数週間もあれば十分です。(私は不器用なので1週間くらいかかりました。)

個人的に一番面白かったのは7章のより理解されるアニメーションへ編とデザイン編ですね。後半になればなるほど面白くなっていく印象で、9章を終えた時はとても達成感がありました。

終盤にはコツも少しずつ掴めてきたので、第8章の実践編を何回も繰り返し練習して上達を図りました。

1章の絵コンテの段階では完成品ができるわけではないので、1章の絵コンテの段階では早くアニメーションを作りたいなーと思っていたんですど、課題に取り組む中で絵コンテの大切さに気付きました。

ソフトを使うとテンプレートがあるのでイラストや美術的センスがいらない反面、全体の設計を考える絵コンテはかなり頭を使います。企業に提案できるレベルの設計を考えるには、講師からのアドバイスを受けながら修正していくしかありません。

そうした理由もあってAnimationHacksではこの表現方法や設計の解説に力を入れています。ぺそさんはコンサルファーム出身なので(?)構成に対するこだわりが素晴らしいです。

私は意外と音声の部分でも苦労しました。サークルで動画を作るときも、「どの音楽も動画に当てはまりそうで逆にどれを選んだらいいかわからない」という経験をよくしていました。

その辺りの音楽の選び方も想像以上にシンプルな方針で決められることを受講して学びました。

個人的にはLINE風刺動画を見るのが大好きなので、その動画を作るのは楽しかったです。アルバイトや社会人の経験があまりなかったので、求人広告を作るときのクライアントのニーズは必死に調べて勉強しました。

ただ単に動画を見て手を動かすだけでなく、直接関係しない知識や経験も得られるのが嬉しかったですね。講座内に用意されている『事前準備編』にはVYONDの導入方法やお得に買う方法が解説されているので、ゼロベースから始めても十分ついていくことができます。

また、迫さんがリリースしているHacksシリーズは、100%の確率で動画コンテンツの追加が行われています。(既に行われました)

新しい教材でかなり力を入れているはずなので、これからの動画コンテンツの追加にも注目したいですね。

とにかく質問対応と課題のフィードバックが素晴らしい

ぺそさんに作った動画を見せると細かくて的確なフィードバックがもらえます。最初の方はオリジナル色を出しすぎたのが反省です。

「この絵コンテと表現で大丈夫だろうか…」「致命的なミスはないだろうか」などの不安や悩みを吹き飛ばしてくれます。質問回数も無制限になっています。

ぺそさんはくだらない質問にも丁寧に返してくださるし、夜遅くにも対応してくれたこともあり本当に恐縮です。

これだけのサポートがついて価格は59800円!

2020年の春になっても急速に受講者を増やしているので、ここから値上げをする可能性もあり得ます。

というのもAnimation Hacksは他のHacksシリーズよりも安めな価格に設定されているので、他の教材よりも優先的に値上げされる可能性があります。購入するならなるべく早い方がいいですね。

注意
さらに値上げの可能性も。申込みは早めに

Animation Hacksの料金をチェックしておく

代表のぺそさんと迫さんはどんな人?

  • ハック大学というYouutbeチャンネルを副業で運営
  • ビジネスマンに役立つ動画を週に2,3回配信
  • 顔出し一切無しでアニメーションのみでYoutubeチャンネル登録者数10万人超
  • 未経験から外資系戦略コンサルファームを経て外資系金融機関に勤務
  • 外資系時代は2000万円プレーヤー
  • 日系の大手企業でセールス・マーケティング関連を経験
  • Hack Universityというブログを運営

上記のようにエリート街道を歩んできたすごい肩書きの人です。ぺそさんは顔出し無し・半年でチャンネル登録10万人を達成されているので、Youtubeだけでも相当稼いでいると思われます。

Hack Universityでは「お金で時間を買う」「終身雇用は終わった」というシンプルなテーマから、「仕事遅いやつ、仮説持ててない説」という興味深いテーマまで幅広く扱っています。

彼はもともとは日系大企業でセールス・マーケティングに近い部署で働いていたので、最初から超高年収というわけではありませんでした。

そこから色々な優良な情報を取り入れることで、Youtuberとして大きな成功を修めました。アニメーションやYoutubeはセンスでなく努力がものを言うジャンルですからね。

Hacksシリーズで実績を上げている迫さんにも触れておきましょう。

注目すべきは迫さんの卓越したビジネスセンスです。タピオカにしろ、美容室にしろ、ダイエットブログにしろ、手掛ける事業が次々と当たります。「タピオカはもう遅い」という定説を覆して結果を残したのは流石だと思いました。テレビにも出演経験のある有名人です。

そんな迫さんが今度はアニメーションのプロと手を組んだというのは、それだけ将来性とコスパが見込まれるからです。

アニメーションを教えているスクールや教材は非常に少ないです。歴史の浅いVYONDとなると、英語の情報が大半で調べるのが大変です。

ぺそさんはもちろん日本人なので日本語で質問し放題なのが大きなメリットです。

メモ
質問対応が丁寧かつ速い

Animation Hacksの詳しい情報を見る

Animation Hacksで用いられるVYONDとは

VYOND Studio(以下VYOND)とはアメリカで開発されたクラウドベースの動画作成プラットフォームです。

Youtubeで以下のような動画を見たことはありませんか?VYONDがあればこのような動画を簡単に作成することができます。

VYONDの特徴を以下にまとめておきます。

  • 素材が10000種類以上と豊富
  • 操作が直感的でとても簡単
  • ビジネスからカジュアルまで幅広く対応
  • 効果音とBGMが豊富
  • 3種類の動画パターンが作成可能
  • 英語の情報の割合が現在は多い
  • イラストを書くなくてもOK
  • 日本語フォントが用意されている

VYONDで作れる3種類の動画パターン

  • コンテンポラリー
  • ビジネスフレンドリー
  • ホワイトボードアニメーション

VYONDのアニメーションは3種類ありますがテンプレートが変わるだけで、基本的な操作方法は同じです。そのため、一つの操作を覚えれば3つのタイプの動画を作り分けることができます。

コンテンポラリーはビジネスコンセプトやサービス概要を伝えることに向いています。

ビジネスフレンドリーは、アクションを特色とする2Dアニメーション。表現豊かで親近感が湧くスタイルです。キャラクターの動きが100種類以上あり、モーションに強みを持ちます。

ホワイトボードアニメーションは下の動画のように手書きのようなモーションが簡単に作れる優れものです。最初に使ったときはキャラクターが可愛くて感動しました。簡単に親しみのある動画を作成できます。

VYONDは外国製品 英語が苦手でもAnimation Hacksなら安心

VYONDは操作画面がすべて英語。さらに、VYONDの販売会社が公開している動画講義も日本語版がありません。他のアニメーションソフトの多くも日本語に対応していないので習得は困難です。

その点Animation Hacksならば講義は日本語。質問もぺそさんにできるので、英語が苦手な人でも安心です。全体的にアメリカ風のデザインなので、あまり日本人受けしない素材もあります。

Youtubeに出てくるVYONDの動画で登場人物が日本人なのに女性の顔がハーフっぽいなと思ったことがあるかもしれません。

それはVYONDの素材が理由です。とはいえ素材の数も多くしっかりと選べばそこまで気になるレベルではありません。

他の類似した動画作成ソフトにPowtoon、Deadlyなどがありますが、日本語のフォントがあり、操作がしやすく、値段もそこそこに抑えられるという点でVYONDは頭ひとつ抜けていますね。

画像の素材は10,000種類以上あり、BGMに加えて効果音も用意されているので初心者にも優しいです。

VYONDにはここ最近では「くしゃみをする」「咳き込む」などのアクションが追加されたそうです。コロナの流行という時代の流れにしっかり付いて行ってますね。
お気付きだと思いますが、このようにVYONDは時代のトレンドを読んでアップデートが繰り返されていくので、とても奥が深いです。

上の画像はアニメーション作成ソフトのGoogle検索数の推移です。ここ1,2年で急速にVYONDが勢いを伸ばしていることがわかります。

使用するソフトウェアはある程度流行に乗っているものでないと「やり方をググっても出てこない」「質問できる人が周りにいない」という事態が起きるので、今一番勢いのあるVYONDを使っておくのが無難です。

アニメーションハックスだけが持つメリット

Animation Hacksだけでしか味わえないメリットは本当に沢山あります。

  • デザインの原則を基礎から教えてもらえた
  • 課題の難易度設定がちょうどよかった
  • 励ましてもらえた
  • 会社の立場に立って考える癖がついた
  • 具体的な数字を用いた説明がわかりやすかった
  • Twitter上で同じ教材を進めている人が多く励みになる
  • VYONDが安く購入できる(後述)

本当にぺそさんはいい講師でした。自分には合っていたのではないかと思います。また、Twitterで同じ頃にAnimation Hacksを始めた人をフォローして励みにしていました。

自分と同じくらいに始めた人が先に案件を取っているのを見ると燃えてきます。これは独学ではなかなか味わえない感情ではないでしょうか。

アニメーションハックスのSNSでの評判は?

リカさんの知人.A君

「アニメーションハックスはいい評判だらけだったのにで逆に不安になりましたが、そのコスパとクオリティには非常に満足しています。動画教材は非常にわかりやすく、今まで本を読んで理解できなかった部分が体系的に理解できました。

ぺそさんの質問対応もとても丁寧でした。普通のアニメーションの本ってテクニックばかりで、法人向けにビジネス視点からも構成を考える方法が載ってないんですよね。そこを学べたのが最大の収穫だと思います。

ほとんどゼロだった収益が月に30万円弱になって本当に感謝の気持ちでいっぱいです!

一見天然で自由そうなA君が大学生なのに月に30万円弱も稼いでいることにびっくりしました。アルバイトもしていないそうです。

最初の方は教材を使わずに無料ツールで頑張っていたそうなのですが、案件が取れずに限界を感じてAnimation Hacksを購入し、今に至ります。

そんな底辺レベルから構成とデザインと着想を徹底的に鍛えて、今ではアニメーションのアドバイスまでできるまでに成長しました。

ここからはアニメーションハックス(Animation Hacks)についてのTwitter上のレビューも確認してみましょう。

Animation Hacksで成長できる秘密を知る

アニメーションハックスと他の学習方法を比較してみた

世の中に英会話やプログラミングの教材やスクールはありふれていますが、意外とアニメーションの教材というのは希少です。

日本語の教材で一定のクオリティが担保されているオンライン教材は現状ではAnimation Hacksしかなく、デファクトスタンダードな状態です。

アニメーションというと最近は専門学校も多くありますが、専門学校でのアニメーションは基本的に素材を使わずに自分でデッサンと色付けをすることを目標にしています。

デッサンは上達に非常に時間がかかりますし、センスも必要です。専門学校ではビジネススキルは養われにくいので卒業しても低賃金の人が多いのが現状です。

他の方法で学ぶとなると、独学か本か無給インターンかメンターを雇うくらいしかありません。どれもかなり茨の道ですね。

ここ数年までは業務で使うツールやノウハウが体系化されておらず、センスが重要であると勘違いされるケースも多いため、なかなか大手企業や若者が参入してこないという歴史があります。

アニメーションで現状稼いでいる人々は、ネットや本に落ちている断片的な情報を集めて自分なりに工夫を凝らします。かなり大変な作業です。

ネットの情報は玉石混交であり、内容が古かったり、成功者の偏見にまみれた何のデータの根拠もない意見が散見されます。

それに本だとどうしても退屈で飽きますよね…。わかりやすい本ほど内容は薄いというのがよくあるパターンです。やはりアニメーションを学ぶならパソコン1台でできるオンライン教材一択でしょう。

サポート価格挫折しにくさわかりやすさ
アニメーションハックス
英語による某オンライン教材✖️英語力次第
メンターをつける✖️
ネットの無料情報✖️
本による学習✖️✖️△〜

提携企業から教えてもらった英語のオンライン教材は、30万円近くするのにフィードバックは3週間待ちがザラという話でした。それでも稼げる人はごく一握り。

中学の頃は美術の成績で5段階で3を取ったような大学生が時給5000円も稼げる世界です。

上に述べた要素以外にも、アニメーションハックスは購入から稼ぐまでの期間が短く、即効性に優れていることが私の経験や過去の受講者の収益からわかります。

アニメーションハックスはサポート体制が充実

Animation Hacksでは自分が作った課題の作品についてとても丁寧なフィードバックをぺそさんから貰えます。

プロとして仕事をしたら実力がない人は正直なフィードバックをもらえず、クライアントは黙ってあなたの元から離れていきます。経験が浅い人に最も必要なのはフィードバックと言ってもいいでしょう。

ぺそさんのフィードバックは本当に丁寧で、適格で鋭くてびっくりしちゃいました。流石は外資系企業を渡り歩いてきた人。主観的ですが指摘の鋭さが違いますね。3時間かけて考えた構成を褒められた時は本当に嬉しかったです。

もう一つ嬉しいのは何と言ってもお仕事紹介です。Animation Hacks受講生の中で、ある課題をクリアした人はアニメーションの仕事を紹介してもらえます。

私はクラウドソーシングなどを使って直接受注したので詳しくありませんが、Twitter上での情報を見る限りかなり評判はいいようです。

ちょっとクラウドワークスで調べてみたのですが、アニメーション関連の案件はどれも高単価なものばかりです。ライティングでも高単価な案件はちょくちょくありますが、その割合はアニメーションの比ではありません。

最初は信じられなかったのですが、クラウドソーシングでは明確にAnimation Hacks卒業生を優遇して採用してくれる人も存在します。(下の画像を参照)

Animation Hacksを卒業していればこんな高単価の案件も夢ではありませんし、直接営業すればもっと額は上がります。

アニメーションの界隈ではかなり有名なスクールなので、Animation Hacksを卒業しただけで一定のブランドと信頼感をクライアントに与えられます。

メモ
Animation Hacksのブランド力はすごい。

Animation Hacksで良質なフィードバックをしてもらう

独学にこだわる初心者がやりがちな失敗

自分のアニメーションの癖はなかなか自分ではわかりません。その癖が良い方向に働き独自の個性を出すこともあるのですが、致命傷となる癖は必ず治しておかなければなりません。

  • 絵コンテを軽視してテクニックに走る
  • 個人向けの動画を作れても企業から受注できない
  • 自分に自信が持てず同じ学習ばかり繰り返す
  • とりあえず有料の怪しいサロンに入る

上記のような失敗を初心者はよくやりがちです。

私も最初のうちは基礎的な構成を軽視していたため、学習の効率が悪かったなと感じています。少しくらいわからなくても先に進み、理解が進んだところで復習するとスッとわかることが多かったです。

アニメーション技術はYouTubeで発信活動したい「個人」と商品やサービスのPRをしたい「法人」のどちらにも需要の高い技術です。友人のiOSエンジニアからはアプリ使うアニメーションをgifで作って欲しいという依頼がきました。(iOSのSwiftでアニメーションを書くのは大変だそう)

とはいえ友達や個人から案件を取れても、企業相手に案件を取れない人を見かけます。そういう人は無理に営業をせずにお仕事紹介所を使ってもいいかもれしれません。

Twitterを見ていると有料のオンラインサロンに入ればすぐに稼げるという煽りも目にしますが、初心者にはあまりオススメできません。

どうしてもインプット量が多くなり過ぎて、情報の取捨選択ができずにアウトプットが減ってしまう傾向が見られます。

注意
独学でも稼げる人はいるが効率は悪い

アニメーションハックス(Animation Hacks)に向いている人

隙間時間に学びたい社会人

社会人になって時間がないと継続して作品を続けるのはかなり根気が要ります。ネット上の断片的な情報は学習には遠回りですし、本を読むのはもっと億劫です。

Animation Hacksなら動画教材なので隙間時間に自分のペースで学べますし、定期的なフィードバックもついているのでモチベーションが非常に保ちやすいのが特徴です。

カリキュラムが洗練されている分、何冊も本を読まずに最短距離で必要な知識を入れることができます。これなら家族や子供がいても安心して受講できます。

隙間時間でAnimation Hacksに取り組む

時間のたっぷりある学生

学生は社会人に比べて時間があるので、短期集中で一気に動画を見て、やる気が続くうちにガッと作品を作ってしまうことをオススメします。

受講料も1ヶ月アルバイトをすれば稼げてしまう額ですし、ちゃんと労力を投下すれば1ヶ月後くらいは回収できる可能性が高いです。

私もアルバイトを辞めて有り余る時間を集中投下してAnimation Hacksに取り組みましたが、全く後悔はなく感謝しかありません。

Twitter上の話を聞くと、親から借金をしたり自己アフィリエイトで初期投資に必要な資金を稼ぐ人も結構いました。それくらいの覚悟がある人が後々かなり稼げるようになるんですよね。

投資に対して即効性を求める人

プログラミングのような他のスキルに比べて「高いパソコンや道具を買う」「就職活動で職を得る」「資格の受験日を何ヶ月も待つ」という手間がなく、ある程度即効性があります。

私もAnimation Hacksを初めて3週間で案件を獲得できましたし、ぺそさん曰く4日で案件を獲得できた猛者もいるそうです。(凄い…)

3年やってようやく独立できるという仕事も多い中で圧倒的なスピード感ですよね。

下の表では一般的に独立をしやすいと言われる職業の、独立するまでに必要な期間とコスパについて比較してみました。

独立するのにかかる期間とコスパ
エンジニア3年程度 単価は高め
アニメーション最短4日(!?) で単価は高め その後も学ぶことは多い
 医者6年間の勉強と数年の実務経験。医学部に入るのも大変
士業資格が必要。数年は事務所で修行
ライター半年でも可能。単価は低い
デザイナーセンスがあればすぐ可能。センスがない厳しい
Web制作最短3ヶ月 需要と単価は安定

上の表を見てもわかるように他の独立しやすい職業と比べても違いは一目瞭然です。Web制作もそこそこ稼げますが、5Gの普及などの将来性を考えるとアニメーションの方が良いと感じます。

クラウドソーシングを使わずに企業から案件を取ればかなりの高単価は望めますし、初心者でも時給数千円稼げる案件は多く転がっています。

学歴も人脈も大金もない人が人生を逆転させていと思えば、アニメーションはかなりオススメな選択肢と言えます。

Animation Hacksで人生を逆転する

アニメーションハックス(AnimationHacks)に向いていない人

金を稼ぐことに抵抗がある人

アニメーションハックスは「実務レベルまで技術を高めて稼ぎたい人」向けの教材です。「会社の給料や汗水垂らして貰う金以外は稼いではいかない」とか「自分の芸術はお金に換算できるようなものではない」と考えるような人には向いていません。

多くの人に作品を見てもらえるのは喜ばしいことですが、最終的な目標はお金を稼ぐことにあると意識しましょう。

例えばあなたが今お気に入りのレストランを宣伝するとしたらどのような構成を考えますか。複数パターン思いついた人はセンスがあると思いますし、稼げる日も近いはずです。

AnimationHacksであれば純粋なアニメーションだけでなくこのようにビジネス的な視点も講師から教われるのがGoodなポイントです。

一度に全てを理解できる天才肌の人

世の中天才肌みたいな人はいるもので、アニメーションやデザインについて何も学んでいなくても、完璧な構成で要点を抑えた実務レベルの作品を作る人もいます。

テレビやSNSで流れている広告から共通点と特徴を抜き出して、それをすぐさま実践してアウトプットを出し、技術をお金に変えてしまう。

こんな人もたまにいます。そんな天才肌の人にはアニメーションハックスは不要です。こういう人はどんな教材も不要なんでしょうね。

独学でVYONDを使いこなすには英語の説明を読める力や、選曲のセンスも必要になるのでなかなかハードルが必要です。

こんな人は日本中探してもほとんどいないので、天才肌であるという自覚がない人はアニメーションハックスの受講をオススメします。

初期投資を恐れすぎる人

強いてデメリットを挙げるなら、VYONDソフト代が高額であるということです。Animation Hacksは59,800円(税込み)の買い切り型ですが教材費とは別に、VYOND使用料が999ドルかかります。

購入を決意ししたのは「コストを短期間回収できる!」と見通しを立てられたからです。これから日本でもどんどん知名度が高まっていき、需要が増えることは確実です。

また、株式会社スキルハックスはVYONDの日本代理店として登録を行っています。

Animation Hacksの言われた通りにVYONDを購入するのは公式サイトで買うようなものなので、余計な手数料が掛からず、通常より1万円分安く購入できます。

確かに万単位の出費は若い人には大きな出費ですが、やるだけで確実に案件を取れるので投資の回収は非常に早くできるはずです。

少し初期投資にお金がかかるからこそ、参入障壁が高まってレッドオーシャンになりにくいという側面もあります。

用意するのはLINEのアカウントと初期費用だけです。詳しくは以下のリンクからどうぞ。

アニメーションでの稼ぎ方は無限にある

アニメーションの稼ぎ方は一つではありません。何も考えずに何も営業をせずにただ指を加えていたら取れる案件も取れないです。

ちょっと考えるだけでも以下のような稼ぎ方があります。

  • クラウドソーシングを使い案件を獲得する
  • Animation Hacksのお仕事案内所に入る
  • 企業に直接営業をかける
  • Youtubeのアニメーションを受注して作る
  • 友達や学生を相手にアニメーションを安価で作成
  • 顔出ししないYoutuberになってアニメーション力で勝負
  • Animation Hacksを凌駕するコンテンツを自分で作る
  • アニメーションハックスを人に紹介する
  • 成功報酬型で施策を企業や個人に提案する
  • デザインやマーケティングの担当としてベンチャー企業で働く

まず最初はクラウドソーシングで感覚を掴みましょう。クラウドソーシングで案件を受注するだけなら正しくやれば100%稼げます笑。

次にアニメーションハックスを受講したら自分の得意分野や持っている知識と組み合わせるの方がより稼げるかなと思います。もちろん何も武器がない人でも説明されているアニメーションの方法で十分稼げます。

私は特に武器がなかったので、ひたすら色々な勉強会や交流会に顔を出して人づてで仕事を貰ったりしました。大企業よりもスタートアップの方が初心者の私にも気軽に案件を振ってもらえました。

時間が取れればYoutuberになるのもありなのかなと思います。サイバーエージェントによると、国内のYouTuberの市場規模は2020年に475億円、2021年は531億円、2022年には579億円になると発表されています。市場と需要の伸びを考えると面白いビジネスチャンスだと思います。

ある程度自分の中でうまくいきそうな手法を1個決めて詳細を詰めて、細かい部分を質問したり、計画全体をぺそさんや迫さんに見てもらったりするのがオススメです。

メモ
一つの方法に固執せず毎日変化を加えよう

自分の武器をアニメーションに生かしたい人はこちら

Animation Hacksを受講した後の収益を公開

それでは私がアニメーションハックスを受講してからどれくらい収益に変化があったかを公開しましょう。みんな大好きなお金の話です。私がアニメーションを始めた時は、このようなスキルが身についておらず失敗だらけでした。

初期投資に5万円もかけアルバイトで貯めた貯金がなくなったため、死に物狂いで作品を作り続けました。これを機に私の運命は大きく変わりました。

デザインの基礎を丸善で立ち読みしたり、Twitterでの発信をしたり、わからないところを何度もぺそさんに聞き努力を続けました。周りから見れば努力でしょうけど私としてはかなり楽しんでいました。

1ヶ月経った頃には安定して月5万円くらいは稼げるようになりました。SNSの発信を組み合わせることで収入は3倍以上にもなりました。

アニメーションで月数百万円稼ぐ人を羨ましいと思っていましたが、自分の努力の延長線上にあるのだと最近では実感しつつあります。

実際の収益(税抜で1000円単位)

2020年1月0円
2020年2月(受講開始)2万8000円 (時給換算3200円)
2020年3月4万4000円(時給換算5400円)
2020年4月12万0000円(時給換算4900円)
2020年5月16万8000円(時給換算5900円)
2020年5月19万2000円(時給換算5800円)
2020年5月17万4000円(時給換算6000円)

実際はここに消費税が加算されるので、表示金額の1割増しの金額が私の口座に振り込まれます。

私は大学生でそこまで大胆に稼ぐ必要がないため、稼いだ金額はあまり多い方ではないと思います。アニメーションハックスを受講して次の月にはクラウドソーシングを用いて実際に案件を獲得することができました。

最初の仕事の報酬は動物病院向けの広告の作成で報酬は2万8000円でした。打ち合わせや確認も含めて9時間ほどで終わったので時給換算するとなんと3000円です。

最初にもらった報酬は本当にうれしかったですね。ちょうどその日は母の誕生日だったのでお洒落なチョコレートを初報酬でプレゼントしました。

案件を受ければ受けるほど過去に使った素材を参考にしたり、そのまま使い回せたりするので、経験を積むほど短時間で動画を作れるようなります。

最初は10分の動画を作るのに5時間くらいかかっていましたが、今では平均して3〜4時間あれば作れるようになりました。

映像を使った動画編集だと毎回素材が変わるので、過去の素材の使い回しはしにくいですよね。その点、アニメーション動画は過去の素材を有効活用できます。

アニメーションを学ぶ思わぬメリットとデメリット

アニメーションなら学び始めてから数日でそれっぽいものができるため親に納得してもらいやすいというメリットもあります。プログラミングを学んでもアプリの完成には時間がかかりますし、コードを親に見せたところでちんぷんかんぷん。

それに比べてアニメーションは始めたその日から成果物ができて、やり方を知らないと一生作れないようなレベルの作品を親に見せることができるのです。

「バイトもせずに動画ばっかり作ってて」「自分の生活費は自分で稼ぎなさい」と言った小言を一瞬で止めることができたのが思わぬメリットでした。

またアニメーションであれば、直感的にできるので少しお酒に酔っていたり、大学の講義を受けている時でも仕事を進めることができます。

教授からは熱心に講義のメモを取っている学生に見えたことでしょう… 。AnimationHacksは動画による講義なので、適当なタイミングで大学の講義に集中を切り替えることができて便利です笑

自分の作品は個人情報がだだ漏れな関係で直接会った方かSNSの知り合いにだけお見せしていますので、Twitterなどで絡んでいただけると嬉しいです。

アニメーションを学ぶデメリットは同世代の出会いがなくなることです。(withコロナでは皆そうかもしれません)

居酒屋でバイトをしている友達はバイト先で彼氏を作ったりしていて羨ましいなあと思います。リモートワークで企業から受注する形式だと同世代と関わることはなかなかないですし、アニメーションやデザインが本当に好きなのは女性が多いので、なかなか出会いがないのが最近の悩みです。

アニメーションつよつよな彼氏が欲しいでーす笑

アニメーションは不思議と不況に強い

コロナショックはどこ吹く風で、2020年の5月には収益の自己ベストを更新しました。これも80%以上はアニメーションハックスのおかげだと感じます

コロナで景気が落ちこんで広告業界が苦しくなって需要が減るのかもしれないと思いましたが、クラウドソーシングではまだまだ沢山のお宝案件が転がっています。

飲食店や塾でバイトをしている周りの友達がシフトを減らされて苦しんでいる中で、本当に私は恵まれているなと感じます。

そのあとも月に2回くらいのペースで案件を受注し、バイトをせずに暮らせるようになりました。収益も安定して15万円を超えるようになりました。

換算時給はクライアントによっても変化しますし、しっくりくる素材がなく思わぬところで悩んだりすると低くなることもあります。

これからの時代はリモートワークで仕事をすることが当たり前になるので、クラウドソーシングを通して仕事を得る経験は、時給以上の価値があります。

私の仕事の取り方について詳しく知りたい方は当ブログからAnimation Hacks申込みください。

特典については記事の一番下に説明があります。正直この手法だけでも20万円以上の価値があると自負しております。(老若男女関係なく再現性は高いです)

仲のいい企業担当者から聞いた話では3分の動画作成で30万円も貰える案件もあるそうです(驚!)単純計算したら時給10万円近く言ってしまいますね。そんな案件があったら100時間くらいかけても超ハイクオリティなものを作ります…。

また、アニメーションが不況にもかなり強いことに驚きました。不況になると企業は自社サイトの広告や安価なSNSの広告に力を入れるので、アニメーションの需要が増えるのではと勝手に予想しています。

面白い広告がTwitterやTikTokでバズったらタダで宣伝できますからね。(個人の主観です)

個人で稼げるスキルは色々ありますが、不況にも強く、初期投資を行えば短期間で実績を作れる点でアニメーションが一番オススメです。

収入が4万円アップすれば自由度が3倍になる理由

アニメーションの技術とビジネス視点を養えば月に10時間ほど働くだけで、4,5万円の収入UPが望めます。

もしアニメーションによって月の手取りが20万円から24万円に増えたらどうでしょうか。たった4万円では大差ないように見えますが、安定的に入ってくれば自由度は大きく変わります。

若手のサラリーマンでは毎月自己投資や自由に使えるお金は平均してたったの月2万円です。自由に使えるお金が2万円から一気に6万円に増えれば自由度は3倍に増えることになります。

会社員が転職せずに月収を4万円あげるには通常2年はかかりますし、それとともに責任や労働時間が増加していきます。会社が倒産すればまたやり直しです。

それに引き換えアニメーションは成功のルートがはっきりしており、ある程度労力を突っ込むだけでそこそこの成功が見込めます。会社と違い、収入が上がるほど過去の素材も増えて仕事が楽になっていきます。

Animation Hacksで月5万円を稼ぐ

注意 同じやり方で何十年も稼げるとは思わないこと

たった1ヶ月学んだことが一生使えて稼げる武器になることを期待してはいけませんし、技術を覚えて一生安泰にしたいという人はAnimationHacksには向きません。

ここで大事なのが、仕事を得られるというのはそれだけ勉強する機会が増えるということです。仕事をしていてもわからないことはありますし、AnimationHacksだけでは学べないことも調べることで学んで知見が貯まっていきます。

仕事をする中で純粋なアニメーション以外の知識も貯まっていきますし、それらを学ぶことで自分のスキルを横展開させることができます。

広告を作るというのは顧客のニーズを細かい粒度で知ることになるので、その業界への知識に詳しくなって広告自体の提案、コンサルティングができる可能性も高まります。

このように自分の手持ちのスキルを生かして新たなスキルを得ることができる人間、常に変化できる人間が生き残っていくのだと思います。

根性と変化しようという気概があれば、最初のスキルはなんでも構いません。英語でも会計でもプログラミングでもライティングでも営業でもいいでしょう。

その中でもアニメーションは国内では情報が行き渡っておらずブルーオーシャンで、なおかつ即効性が高いという点で最初に得るスキルとしてはかなり良いものだと感じています。

2分で完了するAnimation Hacksの申込方法

  • STEP.1
    「講座のお申し込みはこちら」をクリック

  • STEP.2
    「お支払い方法」「姓」「名」「メールアドレス」を入力


  • STEP.3
    入力したら、「確認する」をクリック


  • STEP.4
    送信内容を確認して「申し込む」をクリック

  • STEP.5
    決済情報入力して決済

  • 受講開始!

支払い方法には

・クレジットカード
・Paypal
・銀行振り込み

の3種類があります。(分割払いは対応していません)

申込みはこちらから たったの2分で受講開始

まとめ アニメーションの教材を選ぶ基準について

アニメーションで稼ぎたい人にオススメの教材と聞かれたら、以下の基準を満たすものと答えています。

  • メンター当たり外れがないオンライン教材
  • 安めで買い切りの価格設定
  • サポート体制が充実
  • フィードバックが貰える
  • 成果を出した人が大勢いる
  • テクニックに走りすぎず本質を教える
  • 女性目線の意見が取り入れられている

このような条件を全て高い水準で満たしているのはAnimation Hacksだけなのです。数少ない他の教材の話を聞いたりしましたが、Animation Hacksが頭一つ分抜けていると言っていいでしょう。

私はAnimation Hacksの信者ではないので、もしこれからそのレベルのスクールや教材が出てくればそちらをオススメすることになると思います。

時代のニーズに合わせてコンテンツが追加されていつでも学べる点で、期限付きのスクールより、買い切り制の教材の方がオススメです。変化が速い業界ですからね。

迫さんは教材のために一気に165万円も投資する人ですから、アニメーションハックスの5万円がすごく安く見えてきますね笑。

少しでも興味を持った人は是非公式HPをチェックしてみてくださいね。

Animation Hacksの公式HPはこちら

このサイトから購入された方にさらなる特典をご用意

私はAnimation Hacksで用意された仕事紹介所を使わずに、アニメーションの案件を自分で探して受注しています。

これはなかなかハードルが高いのですが、営業のコツさえ掴んでいろんな集まりに顔を出せば案件を受注することは可能です。

元々私は人当たりが悪く、異業種の人が集まるイベントに行くのをためらっていましたが、最初の案件を取ってからは自信もついて交渉も物怖じしなくなりました。

このページのリンクからAnimation Hacksを購入された方に限定で、私が数ヶ月かけて体得した営業のノウハウやフレーズ集をお渡ししたいと思います。

Amazonギフト券2000円分もお付けますので、ツールや本の購入に当てていただけると嬉しいです。

アニメーションハックスを申し込んで特典をGETする

Googleフォーム

編集後記(なっかーより)

リカさん、ご協力いただきありがとうございました。リカさんがミスコンレベルの美人で初めてZoom会議をした時はびっくりしました。これだけ可愛いと流石に顔出しもためらうだろうなって感じです。

アニメーション界隈は可愛い子がいっぱいいそうだから筆者(なっかー)もアニメーションやってみようかな…

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です