【注意】これがBlogHacks(ブログハックス)の真相 3ヶ月体験した感想をまとめてみた

Contents

SNSで大人気のBlogHacksとは??

こんにちは。ライターのしょうへいです。

今回はTwitter上で非常に話題になっている「ブログハックス(Blog Hacks)」というオンラインのブロガー育成教材について紹介します。

ブログハックスは簡単にいうと、「動画教材」、「添削サービス」、「個別質問応答サービス」の3つが一体となったブロガー育成サービスで、「ガチで稼ぎたい人しか受けてはいけない」と豪語しています。pvやアクセス数よりもそこから得られる収益に重きを置いているのが特徴です。

Blog Hacksの公式HPへ

BlogHacksについてはネット上の評判口コミでも色々と賛否両論が多く、情報も玉石混交というのが現状です。

今回は自分がブログハックス(BlogHacks)を受講した実際の感想を下に、その特徴やメリット、デメリット、感想、具体的な収益を詳しく述べていきたいと思います。

ブログハックス(BlogHacks)を受講することでどのような効果が見込めるのか、実際に受講した自分の体験談を交えながら紹介していきたいと思います。

お得情報
このページにあるリンク経由でブログハックスに申し込むと、特典と割引が受けられます。詳細はこのページの一番下をご覧ください。

ブログハックス(BlogHacks)のカリキュラムと価格

ブログハックスの概要とカリキュラム一覧は以下のようになります。

場所自宅(どこでも)
価格・費用99,800円(買い切り)
受講可能期間一生
学べる内容ブログで稼ぐための全て
学習形態自習・LINE@で質問無制限
添削サービス有り
受講にかかる期間2,3ヶ月
開発環境Windows Mac どちらでも
  • 『脱・初心者研修』 7本(計88分)
  • 『ブログ本質講座』 12本(計187分)
  • 『ブログテクニック』 9本(計107分)
  • 『ブログ収益化の方向性を固める』
    1本(計11分)
  • 『ブログ買収をしてみた』と『低単価ブログの収益の改善方法』3本(計38分)

受講して実感しましたが、ブログの初心者が挫折せず、尚且つ多くのことを吸収できるように綿密に組まれたプログラムです。ブログを買収した話はリアリティがあって面白いですし、自分も買収をしたくなりました。

いきなり面白さばかりを求めてブログテクニックばかり追うのは悪手です。何事においても王道から逃げることは許されません。

解説されている内容は適度に抽象化されているので、具体的なテクニックというよりも自分で応用すべき本質が綺麗にまとまっています。

抽象的な内容を下に、自分なりに工夫してブログを書いていき、具体的な細かいことに関しては迫さんにLINE@で直接質問するのが正しい使い方です。

もちろん主要なテクニック、王道な手法もカリキュラムに入っており、ターゲティングやキーワード選定の方法、競合リサーチの手法などを扱っています。

例えば、ブログ収益化シートという「どのような記事で価値提供をしていくのか」という方向性を決めるためのシートは非常に勉強になりました。

迫さんのブログが画像に凝っていることからもわかるように、画像の使い方のアドバイスは業界トップクラスだと断言できます。

講座内に用意されている『脱・初心者用研修』には

  • ブログの作り方
  • ブログで収益が発生する仕組み
  • ブログを始めるうえでのマインド

などのような、ゼロベースから始めても基礎を学べる環境が用意されていますので、本当の初心者でも安心して学ぶことができます

とにかく添削がすごい、いや凄すぎる

10・30・50・75・100・125・150・175・200記事目を書いた段階でブログ記事の添削をしてもらえます。

自分は最初の記事から22箇所、14箇所、20箇所を指摘されました。書いた後は「これで完璧やん。俺は天才か」って思うんですけど、今考えると迫さんの指摘はすごく的確だったなと思います。

最初の添削では画像や色の使い方、関連記事の貼り方、見出しのダメなポイントなどを中心に修正されました。昔から国語は得意だったで日本語の間違いはほとんどありませんでした。

「この文末の言い回しは大丈夫だろうか…」「論理展開は正しいだろうか」などの不安や悩みを添削で吹き飛ばしてくれます。

これだけのサポートがついて価格は99800円! 実は過去には49800円だったのですが、受講者が増えすぎてレビューの負担が重くなってしまった関係で一度値上げをしています。(2018年10月28日に価格調整が行われました。)

2020年の春になっても急速に受講者を増やしているので、ここからさらに値上げをする可能性もあり得ます。

注意
さらに値上げの可能性も。申込みは早めに

Blog Hacksの料金をチェックしておく

代表の迫佑樹さんはどんな人?

  • 元学生のフリーランスエンジニア、ブロガー
  • 事業が儲かりすぎて立命館大学を中退
  • Youtubeチャンネルでライフハックを発信中
  • 3000人以上にプログラミングを教えた経験あり
  • 運営するブログは月間30万pv、月収150万円を達成
  • タピオカ屋や美容室など実店舗サービスも運営
  • メルマガ読者1500人
  • 電子書籍を2冊発売(Amazonランキング1位)
  • 超かわいい彼女がいる
  • 眉毛が太くてファッションセンスが独特

最後の2つは余計でしたが、すごい肩書きの人です。就職活動をしたら、書類だけ何社も内定が出そうな雰囲気がしますね。

そんな彼も最初のビジネスはブログでした。迫さんが自分の書きたいことをただ書いてブログ収益も月間1万円に満たない時期が1年半も続きました。彼は自分でこの時期を「お遊びブログ時代」と呼んでいます。

そこから色々な優良な情報を取り入れることで、ブログで大きな成功を修めました。この例からも、ブログはセンスでなく努力がものを言うジャンルだとわかります。

ブログの収益が上がったことでさらに高額な教材から知識を吸収し、様々な事業を成功させるまでに至りました。

迫佑樹さんが運営しているIT雑食系日記は非常に読みやすく、デザインもおしゃれかつシンプルに統一されており、個人で作ったとは思えないクオリティを維持しています。

タピオカにしろ、美容室にしろ、ダイエットブログにしろ、手掛ける事業がほとんど当たるのは予言者のようですね。「タピオカはもう遅い」という定説を覆して結果を残したのは流石だと思いました。

ライティングをを教える人で本当に優秀な人は少ないのが現状です。本当に優秀な人がわざわざ学校の教師にならないのと同じ仕組みです。本当に優秀ならもっと楽に儲かって面白い仕事に注力しますからね。

このブログハックスではそんなめちゃくちゃ優秀な迫さんがLINE@で無制限に質問対応を行ってくれます!これは本当に凄いことですよ!

運転中でも車を止めて質問対応をしてくれる、いわば神メンターと言えるでしょう。生徒第一のとても優しいメンターさんです。

質問も2日以内に返ってくると書いてありますが、実際はもっと早く返ってきますし、自分には即レスをくれたこともありました。

これだけ手厚いサポートがついて価格はなんと買い切りでたったの99800円。同じクオリティで累計200万円超え(月額制)の教材を見たこともあるのこと考えるとかなりのお値打ち価格です。

メモ
質問対応がめちゃくちゃ速い

Blog Hacksの詳しい情報を見る

ブログハックスのSNS上での評判は?

ここからはブログハックス(BlogHacks)についてのTwitter上のレビューも確認してみましょう。

親友のM.K.君がブログハックスを受講した感想

親友M.K.

「ブログハックスはいい評判だらけだったのにで逆に不安になりましたが、そのコスパとクオリティには非常に満足しています。動画教材は非常にわかりやすく、今まで本を読んで理解できなかった部分が体系的に理解できました。

迫さんの質問対応もとても丁寧でした。良い見出しの作り方やグラフの正しい使い方を個人的に教わって、今もそのノウハウを大切に利用しています。普通のライティングの本って意外と文章ばかりに気を配って、ユーザーを意識したデザインを教えてくれるところが少ないんですよね。

デザインを工夫してブログ運営を続けた結果、月300ほどだったpvは月間3万pvへ、ほぼ0だった収益は月8万円ほどになりました。」

彼は私の親友ですが、まさか彼が月に8万円もブログで稼げるようになるとは思いませんでした。

彼の書く文章は最初は本当にめちゃくちゃで、TwitterでDMで勧誘してくる怪しい大学生のようでした笑。

そんな底辺レベルから文章力を徹底的に鍛えて、今ではブログのアドバイスまでできるまでに成長しました。

Blog Hacksで成長できる秘密を知る

インターンで搾取される前に自分のブログを持とう

自分はライティングのインターンで半年かけて得たものよりもずっと多くのことを、ブログハックスの1ヶ月で吸収できました。

ライティングインターンの長所

  • 一緒に頑張る仲間がいる
  • そこそこ大きいメディアにいきなり文章を載せられる
  • 何もできなくても少額のお金をもらえる

ライティングインターンの短所

  • アクセスが増えても収入は変わらない
  • サポート体制がしっかりしていないことが多い
  • 自分のメディアは持てず所詮は駒

ライティングはSEOを学ぼうとする大学生や社会人の多くは、インターンを考えると思いますが、個人的にはあまりオススメしません。

そうしたインターンの多くは、固定給でとにかく沢山記事を書かされるのが典型パターンです。どの記事が伸びるかは公開しないとわからないので、そこそこのクオリティで記事を量産するのが得策となります。

インターンの募集ページには「記事をインターン同士でレビューしあったり、伸びる記事の書き方を教えます」と書いてありましたが、そんなことは一切ありませんでした。

インターンでは頭を使う暇が会ったら、手を動かせという方針であまりスキルが伸びた実感はありませんでした。

サポート体制のある良い評判のところを見つけて、半年間くらい技術を身につけつつ、自分のブログを育てるのならありだと思います。愛着はあると思いますが、長くいるところではありません。

自分はインターンで1記事3000円という約束で記事を書いていましたが、途中で2500円に減額されてしまいました。(泣)

1記事書くのに3時間はかかるので時給は800円程度。累計で30万pvを稼いだ記事も複数ありましたが、自分にインセンティブはありません。記事を書いたのは自分なのに自分が受け取る報酬は利益の3%程度でした。

それなら短期集中でブログハックスを使用して、そのノウハウを凝縮したメディアを自分で運営した方がよっぽどマシです。インターンに行くのは即戦力に成長してからでも遅くありません。

注意
若者を搾取するインターンに注意

Blog Hacksで爆速で成長する

ブログハックスと他の教材を比較してみた

世の中に英会話やプログラミングの教材やスクールはありふれていますが、意外とライティングの教材というのは希少です。

「読み書きそろばん」というようにライティングは中学生までにマスターしておくべき簡単なスキルというイメージがあり、体系的にライティングを教える教材は非常に少ないのが現状です。

ブロガーになった多くの人々は、ネットや本に落ちている断片的な情報を集めて自分なりに工夫を凝らします。その中でもごく一部の需要がある物を嗅ぎ分けて継続した人だけが成功を手にします。

ネットの情報は玉石混交であり、内容が古かったり、成功者の偏見にまみれた何のデータの根拠もない意見が散見されます。

それに比べると普段から広告を出す側(お金を払う側)として多くのデータに触れている迫さんの知見が体系的にまとめられたブログハックスのほうが何倍も勝っています。

それに本だとどうしても退屈で飽きますよね…。わかりやすい本ほど内容は薄いというのがよくあるパターンです。

やはりブログを書くならパソコン1台でできるオンライン教材一択でしょう。

サポート価格挫折しにくさわかりやすさ
ブログハックス
某オンライン教材✖️
オンラインサロン
ネットの無料情報✖️
書籍で学習✖️✖️△〜

自分が知っている他の有名なオンライン教材は、30万円近くするのに添削が全然受けられないという人を見てきました。それでも稼げる人はごく一握り。

2017年のデータによるとブロガーの中で月間5万円以上の収益を上げているのはわずか5.7%です。成功している人は生き残り、成功しなかった人はブロガーを辞めているので、実際の割合は確実にもっと少ないでしょう。

それに引き換え自分の観測範囲では、ブログハックスの受講者は7割以上は月5万円の収入をコンスタントに叩き出しています。全員とは言いませんが少なくとも5.7%よりは圧倒的に多い割合です。

こちらの動画は受講から半年で月収50万円を達成された受講者のインタビューです。

上に述べた要素以外にも、ブログハックスは購入から稼ぐまでの期間が短く、即効性に優れていることが自分の経験や過去の受講者の収益からわかります。

BlogHacksはサポート体制が充実

ブログは100記事書いてからが勝負、まずは何も考えずに数万字書け、というのはあまりに不親切な時代遅れの方法です。ブログハックスなら最初の10記事書いた段階で添削してくれるので軌道修正も容易です。

迫さんはいかに少ないPVで収益を出すかというところを得意分野にしているので、Googleの検索順位アルゴリズムに依存する部分が少なく、長期的に安定した収益を稼ぎやすいノウハウになっています。

迫さんは「このブログはこのくらい儲けていてここがいいな、ここがダメだな」というような高度な考察を行い、その知見はブログハックスを通して受講者に行き渡ります。今の世の中、データを持っている人こを最強ですね。

コンテンツも高頻度で追加されているので、以前に受講されていた人の話より確実にコスパは良くなっています。

アフターフォローで受講者一人一人に向き合っているのがとても好感が持てます。そもそもTwitterで顔出し実名でやっているのが非常に信頼できるポイントですよね。

メモ
ブログハックスの添削は超ハイクオリティ

Blog Hacksで添削してもらう

収入が4万円アップすれば自由度が3倍になる理由

20代の日本人ならば月間の手取りは20万円ほどという人が大半でしょう。もしブログによって月の手取りが24万円に増えたらどうでしょうか。

たった4万円では大差ないように見えますが、安定的に入ってくれば自由度は大きく変わります。

若手のサラリーマンでは毎月自己投資や自由に使えるお金は平均してたったの月2万円です。

自由に使えるお金が2万円から一気に6万円に増えれば自由度は3倍に増えることになります。

会社員が転職せずに月収を4万円あげるには通常2年はかかりますし、それとともに責任や労働時間が増加していきます。会社が倒産すればまたやり直しです。

それに引き換えブログは成功のルートがはっきりしており、ある程度労力を突っ込むだけでそこそこの成功が見込めます。会社と違い、収入が上がるほど仕事が楽になっていきます。

独学にこだわる初心者がやりがちな失敗

自分の文章の癖はなかなか自分ではわかりません。その癖が良い方向に働き独自の個性を出すこともあるのですが、致命傷となる癖は必ず治しておかなければなりません。

  • 検索回数を意識せずに書きたいことだけ書いてしまう
  • ブログの全体に一貫性がなく日記みたいになる
  • アドセンスのような低単価の広告に頼る
  • 詳しくない分野を書いて文章に深みがなくなる
  •  長い文章を書き慣れておらず論理展開が無茶苦茶
  •  タイトルや見出しを見ても読む意欲がわかない
  •  炎上マーケティングのような無価値な方法に頼る
  • ブロガーのオンラインサロンに入るが活用しきれない

上記の失敗を初心者はよくやりがちです。

Twitterを見ていると有料のオンラインサロンに入ればすぐに稼げるという煽りも目にしますが、初心者にはあまりオススメできません。

どうしてもインプットが多くなり過ぎて、情報の取捨選択ができずにアウトプットが減ってしまう傾向があります。

自分は旧帝大の文系学部を出ており、国語力には自信があったのですが文字数が1000文字を超えただけで、書きたいことがぐちゃぐちゃになり支離滅裂な文章を書いていました。

あまりに文章の内容が逸れすぎて、記事の執筆後にタイトルを大幅に変更したこともあります。こんなブログが伸びるわけがありませんね笑

見出しに関しても「いかに人を惹きつけるか」が要求されます。「間違いがないように書く」ことを重視する学校で習う国語とは全然違う能力が必要であり、初心者が陥りがちな罠です。

ブログは案外高学歴の人が苦労して、あまり国語の得意じゃなかった人が成功するパターンもかなりあります。

まずは文章の大まかな構成と見出しを先に決めることを意識して何百記事も書くうちに、今では何も意識せずに数万字の記事を書けるようになりました。

また、ブログを書くジャンルについても稼げるものを選ぶことが必要です。運営者の迫さんもライザップのサブブログを運営して莫大な収益を得ていますが、これはかなりうまい戦略だと思いました。

ライザップのように利益率が高く、広告費にお金を回してくれやすい業界、なおかつライバルが少ないアナログな業界に絞るといった工夫が大事ですね。

注意
ブログの独学でも稼げる人はいるが非効率

BlogHacksに向いている人

隙間時間に学びたい社会人のブロガー

社会人になって時間がないとブログを継続して更新するのはかなり根気が要ります。ネット上の断片的な情報は学習には遠回りですし、本を読むのはもっと億劫です。

ブログハックスなら動画教材なので隙間時間に自分のペースで学べますし、定期的な添削サポートがついているのでモチベーションが非常に保ちやすいのが特徴です。

カリキュラムが洗練されている分、何冊の本を読まずに最短距離で必要な知識を入れることができます。

自分も社会人になってからBlog Hacksを受講しましたが、十分にその威力を感じることができました。これなら家族や子供がいても安心して受講できます。

隙間時間でBlog Hacksに取組む

時間のたっぷりある学生のブロガー

学生は社会人に比べて時間があるので、短期集中で一気に動画を見て、やる気が続くうちにガッと記事を書いてしまうことをオススメします。

受講料も1ヶ月アルバイトをすれば稼げてしまう額ですし、ちゃんと労力を投下すれば1,2ヶ月後には10万円くらいは回収できる可能性が高いです。

自分の知り合いの学生やTwitter上の話を聞くと、親から借金をしたり自己アフィリエイトで資金を稼ぐ人も結構いました。

それくらいん覚悟がある人が後々かなり稼げるようになるんですよね。

女性でブロガーを目指している人

ブロガーは圧倒的に女性比率が低いことで有名です。男性ばかりが自分たちの想像で教材を作ると、説明の仕方がどうしても男性にわかりやすいものとなってしまします。

BlogHacksについては代表の迫さんだけでなく、”ちんともさん”の意見も取り入れられているので女性目線でもわかりやすい説明となっています。

Blog hacksをやっている女性のエンジニアの友達に聞いてみても「説明の仕方が圧倒的に他の教材よりわかりやすい」と言っています。

女性ならではの視点でブログが書けると差別化もしやすいですし、男性があまり詳しくない商材も扱えるのがアドバンテージになります。

メモ
ブログハックスはある意味で女性向け

すでにブログを運営し伸び悩んでいる人

全く知識のない人でもできると謳っていますが、やはりブログを運営してみて課題を感じた人のほうが勉強になる確率が高いです。

ブログというのは一度自分で文章を書いてみないと、その難しさはわかりません。ブログを実際に書くと普段何気なく読んでいるネット上の記事のクオリティを維持するのがどれだけ難しいかわかります。

一番つまずきやすい環境構築やドメインの取得、サーバーの契約などを経験しており、文章を書く本質の作業に集中できるのも魅力です。

ブログハックスに向いてない人

炎上マーケティングをしたい人

炎上マーケティングのような世の中に提供する価値が少ない方法を迫さんは嫌います。

なので炎上マーケティングのコンテンツを習いたい人はブログハックスの受講には向いていません。

どうしても炎上マーケティングをしたい人は、炎上で成功している人の発言やツイートを注意深く見て勉強してください。

注意
炎上マーケティングはブログハックスでは学べない

金を稼ぐことに抵抗がある人

ブログハックスは「ガチで稼ぎたい人」向けの教材です。「会社の給料や汗水垂らして貰う金以外は稼いではいかない」とか「自分の日記を人に読んでもらえれば金はいらない」と考えるような人には向いていません。

多くの人にブログを読んでもらえるのは喜ばしいことですが、最終的な目標はお金を稼ぐことにあると意識しましょう。

一度に全てを理解できる天才肌の人

売れている人のブログと売れていない人のブログを読んでその違いを瞬時に感じ取り、それをすぐさま自分のブログに生かして完璧な文章を作る。

こんなことができる人が稀にいますが、そんな天才肌の人にはブログハックスは不要です。こういう人はどんな教材も不要なんでしょうね。

こんな人は日本中探してもほとんどいないので、天才肌であるという自覚がない人はブログハックスの受講をオススメします。

ブログの稼ぎ方は無限にある

ブログの稼ぎ方は一つではありません。何百記事も愚直に記事を書いてクリック型広告を張っているだけでは収益が伸びないのも仕方ないでしょう。

ちょっと考えるだけでも以下のような稼ぎ方があります。

  1. 普通に記事を書きまくってアフィリエイトする
  2. 自己アフィリエイトをする(初心者向け)
  3. 日々の雑記ブログで収益を伸ばす(有名人向け)
  4. トレンドを追いまくってバズらせてアドセンス収入を狙う(暇な人向け)
  5. 顔出し実名でTwitterやインスタから流入させる(女性向け)
  6. 匿名人格を複数作ってSNSから流入させる
  7. 自分の体験談を丸ごとコンテンツにする(迫さんのライザップ方式)
  8. 記事作成を外注して総合型の大型メディアを目指す(資金がある人向け)
  9. 古いブログを買収してテコ入れする(ある程度資金がある人向け)
  10. Youtubeチャンネルを作って流入させる
  11. ブロガー向けのコンサルを行う(上級者向け)
  12. Blog Hacksを凌駕するコンテンツを自分で作る
  13. ブログハックスを人に紹介する
  14. Webマーケティングの担当としてベンチャー企業で働く
  15. 炎上マーケティングを行う(あまりオススメはしません)
  16. メルマガに誘導させて独自のコミュニティを作る
  17. ブログからnoteに誘導して有料記事を販売する
  18. アフィリエイトではなく、自分で商品を作って販売する

まず最初は自己アフィリエイトで流れをつかみましょう。自己アフィリなら正しくやれば100%稼げます笑。

次にブログハックスを受講したら自分の得意分野や持っているものと組み合わせるの方がより稼げるかなと思います。もちろん何も武器がない人でも説明されているアフィリエイトの方法で十分稼げます。

自分は特に武器がなかったので、とにかく利益率の高い商材をくまなく探したり、noteに誘導して有料記事を販売する方向で、サラリーマンの平均を超える収益まで到達することができました。

ある程度自分の中でうまくいきそうな手法を1個決めて詳細をつめて、細かい部分を質問したり、計画全体を見てもらったりするのがオススメです。いきなりオンラインサロンに入るよりよっぽどマシです。

メモ
一つの方法に固執せず毎日変化を加えよう

自分の武器をブログに生かしたい人はこちら

Blog Hacksを受講した後の収益を公開

それでは自分がブログハックスを受講してからどれくらい収益に変化があったかを公開しましょう。みんな大好きなお金の話です。

自分がブログを始めた時は、このようなスキルが身についておらず、究極にダサい見出しのデザインを作ったり、SEOで禁忌とされることをやったり、2000文字に満たないのに支離滅裂な文章を作ったりと失敗だらけでした。

当然収益は伸びず半年間でブログを書くのを辞めました。そこそこの労力はかけていたので1日1000弱のpvがあり、アドセンス広告で月間1万円弱の報酬がありました。

当時社会人で駆け出しのエンジニアとして働いていた自分には、月1万円でも自分に取っては貴重な金額で、そこそこ満足をしていました。

そんな時、TwitterでリツイートされたツイートからBlog Hacksの存在を知りました。少々高めだなと思いつつ、あまりの評判の良さから購入を決めました。これを機に自分の運命は大きく変わりました。

タイトルを変更し、必要な設定を行い、便利なプラグインを導入し、ブログハックスの添削を思い出して記事をリライトし、デザインも整いました。新しい広告を扱い、SNSの発信もスタートしました。

3ヶ月経った頃には安定して5f万円は稼げるようになりました。SNSの発信を組み合わせることで収入は3倍以上にもなりました。

ブログで月数百万円稼ぐ人を羨ましいと思っていましたが、自分の努力の延長線上にあるのだと最近では実感しつつあります。

実際の収益

A8netの方からは、収益のスクリーンショットを公開することを制限されたのでぼかしつつ、収益を表にして公開します。

(上の表はあくまで収益の一部です)

2019年1月4345円
2019年2月5104円
2019年3月4906円
2019年4月3268円
2019年5月7594円
2019年6月6390円
2019年7月9985円(ブログハックス開始)
2019年8月10868円(鬼のように作業)
2019年9月20021円
2019年10月35723円
2019年11月50590円
2019年12月138239円
2020年1月293680円(新たな手法を開発)
2020年2月403440円(コロナショック)
2020年3月412850円

コロナショックはどこ吹く風で、2020年の3月には収益の自己ベストを更新しました。ここまでくると金稼ぎのゲームみたいな感覚です。2021年も絶好調です。

ちなみにこれは迫さんの教材の紹介料を除いた金額です。ブログハックスを受講してもブログハックスのアフィリエイトしかできないならそれは二流ですからね。

自分はA8netやnote,brainを経由して月40万円ほどの収益を得ており、80%以上はブログハックスのおかげだと感じます

実際はここに消費税が加算されるので、表示金額の1割増しの金額が銀行の口座に振り込まれます。

この手法について詳しく知りたい方は当ブログからBlog Hacksを申込みください。特典については記事の一番下に説明があります。正直この手法だけでも20万円以上の価値があると自負しております。

2020年に入って稼げるようになってからは、会員制のバーに行ったり、人脈が広がったり、高級な腕時計や高めのnoteを買ったりと生活も激変しました。もちろん自己投資も欠かしませんよ。

Blog Hacksで月5万円を稼ぐ

ブログで得た知識は仕事でも役に立つ

社会人になってこれだけ稼げればだいぶ金銭的にも余裕ができました。本業ではエンジニアをやっているので、景気が悪いうちはブログを育て上げ、景気が良くなった頃にフリーランスエンジニアとして独立するつもりです。

高い意識を持ってブログに取り組めば、いつでも仕事を得られる以下のようなスキルが身につきます。

  • 読みやすい日本語を書くスキル
  • 論理的思考力
  • Webマーケティング
  • htmlやCSSのプログラミングスキル
  • 数字を分析するスキル
  • SEOの知識
  • デザインの基礎知識
  • SNSの運用スキル
  • 心理学的なテクニック
  • タイピング速度の向上(1秒あたり3.8→6.0)

パソコンの高度なスキルが身に付くわけではありませんが、毎日パソコンを使う習慣ができて、様々なトラブルに対処するスキルが身につくのはかなり大きいです。

メモ
ブログで得た知識は様々な場面で役に立つ

ライティングは現代の日本でかなりオススメなスキル

終身雇用が崩壊し、副業が当たり前になった今の日本では「個人で稼げるスキル」に注目が集まっています。

2020年現在で個人で稼げるスキルとして最も注目を集めているのは、

  • プログラミング
  • アフィリエイト
  • 動画編集

の3つです。いずれもIT業界と密接に関わりがあり、市場の伸びが期待されています。どれもオススメをしたいところですが、どれか一つ選ぶならブログを書いてアフィリエイト収入を選ぶことに注力します。

それは上記の3つの中で自分のビジネスを最も持ちやすいのがアフィリエイトだからです。

  1. プログラミングを学んでアプリやサービスを作って一発当てる
  2. 自分でブログを書いてアフィリエイト収入を得る
  3. 動画編集の知識を生かしてYoutuberになって収益を得る

上記の3つを比べれば圧倒的にブログが簡単です。プログラミングや動画編集は会社員やフリーランスとしては生きやすいですが、ストック型の収入を得るのは至難の技です。

2分で完了するBlog Hacksの申込方法

STEP.1
「講座のお申し込みはこちら」をクリック

STEP.2
「お支払い方法」「姓」「名」「メールアドレス」を入力

STEP.3
入力したら、「確認する」をクリック

STEP.4
送信内容を確認して「申し込む」をクリック

STEP.5
決済情報入力して決済

受講開始!

支払い方法には

・クレジットカード
・Paypal
・銀行振り込み

の3種類があります。(分割払いは対応していません)

申込みはこちらから たったの2分で受講開始

まとめ ブログ教材を選ぶ基準について

ブログで稼ぎたい人にオススメの教材と聞かれたら、以下の基準を満たすものと答えています。

  1. メンター当たり外れがないオンライン教材
  2. 安めの価格設定
  3. 買い切り型の料金体系
  4. サポート体制が充実
  5. 添削制度がある
  6. 成果を出した人が大勢いる
  7. テクニックに走りすぎず本質を教える
  8. 女性目線の意見が取り入れられている

このような条件を全て高い水準で満たしているのはBlog Hacksだけなのです。

他の動画教材もなかなか良いものはあるのですが、Blog Hacksが頭一つ分抜けていると言っていいでしょう。

自分はBlog Hacksの信者ではないので、もしこれからそのレベルのスクールや教材が出てくればそちらをオススメすることになると思います。

迫さんは教材のために一気に165万円も投資する人ですから、ブログハックスの9万円がすごく安く見えてきますね笑。

少しでも興味を持った人は是非公式HPをチェックしてみてくださいね。

Blog Hacksの公式HPはこちら

このサイトから購入された方にさらなる特典をご用意

ここからは自分が取っているアフィリエイトの手法を少しだけ紹介していきます。

以前はクリックごとに報酬が発生するGoogleアドセンスを使っていましが、あまりに報酬が少ないため成果報酬型のアフィリエイトにシフトしました。これもブログハックスを通して得た気づきです。

企業の広告費は減っていきますが、アフィリエイトは成果連動型で企業側にリスクが少ないため、ダメージを受けにくいんですよね。

サービスが突然停止したり、契約を切られることもあるので、一つのテーマに絞ってブログを書きつつ複数の商材でリスクを分散します。

特にキモとなるのがSNSの運営です。どうすれば効率よくSNSからブログに誘導できるかのノウハウには自信があります。

この記事からBlogHackを購入した人に限定で「SNSを駆使してブログで月20万稼ぐ方法」と「Amazonギフト券2000円分」を無料でプレゼントさせてい頂きます。

購入者は以下のGoogleフォームから名前と購入日の入力をお願いいたします。

ブログハックスを申し込んで特典をGETする

Googleフォーム

追記 Writing Hacks(ライテングハックス)がついに公開

2020年の夏に新しく、ライティングハックス(Writing Hacks)がリリースされました。

教材の内容は少し似ているところもありますが、ライティングハックスはWebライターとして働くことに特化した教材となっています。

自分でブログを作って稼ぎたいのか、それともWebライターとして様々な案件をこなして稼ぎたいのか、よく考えて受講しましょう。

もちろん両方受講しても良いですし、両方受講している方も満足していると話していました。

Writing Hacksの詳しい記事はこちら

3 COMMENTS

SEIJI

初めまして。
Movie Hacksの方に今は興味があるのですが
そちらへの特典などはありますでしょうか?

返信する
なっかー

はい。ムービーハックスを購入された方にも同じ特典を用意しています。

返信する
橋本

初めまして!12月21日に購入しました!!
GOOGLEフォームから特典申し込んだつもりですがやり方間違えているかもしれません。確認お願いいたします!!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です